カーロス・ニュートン

カーロス・ニュートン


武道家&格闘家@豆々小事典

【格闘技@豆々小事典について】
格闘技@豆々小事典では、武道と格闘技(柔道・柔術・空手・キックボクシング・総合格闘技・etc)に関する用語説明と
武道家&格闘家の紹介を簡潔にまとめました。
是非、お役立て下さい!
スポンサードリンク
格闘技@ライフスタイル-TOP>>武道家&格闘家@豆々小事典-TOP>>カーロス・ニュートン 武道&格闘技用語@豆々小事典-TOP>>

カーロス・ニュートン(UFC)
ニックネーム:褐色のサムライ
階級:ウェルター級(UFC)
国籍 イギリス
誕生日:1976年8月16日
出身地:イギリス領バージン諸島
ジャンル:ブラジリアン柔術

元UFCウェルターウェイト世界チャンピオン。
自身の流派をドラゴンボール柔術(柔道とイスラエルの軍隊格闘技を基本とした独自スタイル)と名乗り、ドラゴンボールに関しては、かなりのオタクである。
2003年10月5日に行われたPRIDE武士道に出場し、『日本vsグレイシー・5vs5対抗戦』に桜井(マッハ)速人の代理として出場し、先鋒戦でヘンゾ・グレイシーを判定で下した。
DOJO RONIN所属。身長177cm。体重82kg。
スポンサードリンク

サイト内検索 powered by Google


Copyright (C) 格闘技@ライフスタイルAll Rights Reserved